ベッキーの現在を紹介!第2子妊娠や年収について調査!

あの人は今
スポンサーリンク

ベッキーの現在を紹介!第2子妊娠や年収について調査!

ベッキーは32歳で『ゲス不倫』にて叩かれ、想像以上に彼女の好感度は一気に下がりました。

TVにてベッキーは、不倫など程遠いというイメージだった為か、そうなると多数のレギュラー番組を

降板せざるをえないし、CM降板は違約金が発生するなど、まるで刑事事件でも起こしたかのような

非難大炎上でした。

2年半も干され、どれだけテレビが好感度に左右されるかという致し方ない状況でした。

この時期は、ベッキーが人生を考慮するのに必要な時間だったのかもしれませんね。

ベッキーというタレントの資産価値で言えば、復帰を危ぶまれるという大炎上は、逆にTV局側が慌てていたということです。

ベッキーはそれだけタレントとしては、ファン支持も含め、業界からの価値は高いようです。

ところでベッキーは、今後についても発信し始めた頃、2019年にめでたく結婚が訪れています。

不倫から5年、現在ベッキーは第2子を妊娠しております。

ご本人も現在は、ママタレントという活動を望んでいらっしゃいます。

本日は、ベッキーの現在を紹介!第2子妊娠や年収について調査!と題して記載しました。

ベッキーの子育ては豪邸の新居から始まった。

ベッキーは2019年に1月に結婚をし、2020年3月には第1子を出産しています。

そして産後は子供第1で、先ず戸建ての環境を選び、豪邸を二人で用意しました。

その後第2子妊娠の為、2021年3月には番組で休業宣言を出しています。

『行列のできる法律相談所』で、可愛らしいふっくらお腹のベッキーが4月からの休業宣言を

しました。

アンチベッキーは未だにいて、この新居や、第2子の妊娠というめでたい事にも

キツイお言葉で批判していることから、これはもはやいじめに近い心理ではと流石に

ベッキー擁護も起きていました。

ところでベッキーとご主人は、この豪邸をローンにて用意しました。

「2億円以上のローンを組み、これから返していくことになるでしょう」(不動産関係者)

片岡コーチを知るセ・リーグの球団関係者は驚きを隠せない。

引用元 ニューポストセブン

ではここで気になるのが、現在のベッキーの年収や、旦那さまの状況ですよね。

実はベッキーは、違約金も困らないほどに過去の仕事ではかなり収益を上げていたタレントでした。

言うまでもなく年収は1億を稼ぐ好感度ナンバーワンのタレント兼女優でした。

干されて復帰後もやはり、不動の位置にいるとの情報です。

ベッキーは人間性がとても良くて、ファン以外にもTV局や業界ウケがいいと評判です。

最近ママタレとして出始めるのにもこういった支持者がいるからなのです。

しかし地上波でこれまでのようにレギュラーを持つのは時間がかかりそうです。

ここで2億円のローンはどうするかというと、ベッキーは自分を稼ぎ頭と定めているようですよ!

こんな背景があります。

「片岡コーチは現役時代に原監督の誘いで西武からFA移籍し、引退後も巨人に残った原人脈のひとり。巨人のコーチは年俸が他球団より高いがそれでも平均1500万円程度。来年いっぱいで原監督の契約が切れた後に、生え抜きでない彼が残れるかは微妙。現役時代は最高年俸1億7000万円でしたから、貯めていれば別ですが、そういうタイプには見えません。何事もスピーディーなのは彼らしいですが

引用元 週刊誌での芸能関係者のコメント

いきなり、豪邸、ご主人がまさかの職なし…。

きっとご主人も現役時代の貯蓄はあるのではという記事もあります。

庶民感覚では芸能界や、スポーツ界を計り知ることは無理ですね。

スポンサーリンク

ベッキーの現在の年収と復帰後の仕事。

豪邸のローンもあるベッキーは、本音はママタレントとして活躍したいとありました。

これは2020年公開の復帰後初の映画『初恋』に出演後、ちらりと本音をインタビューで覗かせた一面です。

確かに子育てと女優は大変ですよね。

それだけにこの『初恋』は、渾身の演技となり、実はかなりの評判でした。

でも大きく話題になりません。😢

そしてこの映画も中々ピッタリの役でしたね。


ベッキーは実は、不倫騒動後すぐに、目立たぬようにBSスカパーにてレギュラー復帰もしていますよ。

FULL CHORUS 〜音楽は、フルコーラス〜』です。2015年3月31日から2019年6月24日まで毎週月曜日 20:00 – 21:00に放送されたハマ・オカモト(ダウンタウン浜田の息子)司会の音楽番組でした。

ベッキーは2015年7月5日放送からアシスタントを務めました。

2018年の結婚前には、NHK連続ドラマ『ドリームチーム』にもほんの少しですが、女優で出演していました。

表向きに2年間は干されましたが、芸能関係者によるとベッキーには根強いファンがこんなところにいました。

「ベッキーさんはテレビでの露出こそ少ないものの、抜群のスタイルとファッションセンスでアラサー女性に絶大な人気を誇り、女性誌には引っ張りだこ。ツイッターには198万人、インスタグラムには133万人ものフォロワーがいます。7月に出産後の活動を再開しましたが、今後はママタレとしての需要も見込めるので、心配要らないでしょう」(芸能関係者)

ということで、ざっと見込んで現在の年収は2000万くらいと査定されています。

こんなスタイルで、雑誌のインタビューにも事欠かないし、自らのフォロアーを大事にして

ママタレントとしても活躍の気持ちを表現しています。

ベッキーの家庭での様子。

ベッキーは、『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)で、家庭での素顔を語り、自称『面倒くさい女』と呼びました。

子供との関係

第1子を出産し、子育て初めてのベッキーは、首が据わる子供の成長を目の当たりにすると泣いてしまうと番組で語りました。

また、家族がBBQを楽しんでいるとき、子供をあやすためその場を離れたベッキーは、1人で大号泣してしまったそうです。

可愛すぎて、一人でやらなくてはの気持ちが限界に達していて、大泣きをしたようです。

ピークに達するまで人に頼らないという慣れない子育ての時期を振り返りました。

「ちょっと抱っこを替わってほしい。でも言えない……って1人で泣いてたり、すっごいめんどくさい女です」と語る

夫との関係

夫である巨人・片岡治大2軍内野守備走塁コーチとのギクシャクする日常会話が、番組で聞けて

とてもおもしろかったです。

ベッキーについて「『何かいる?』『何か飲む?』などの畳みかけの圧がすごいのだそうです。

結婚から1年半、ご主人はようやく慣れてきたらしいです。

ご主人は、畳み掛け圧を『命令されてる気分になる』と思うのだそうです。

また、「旦那さんが言うちょっとした冗談とかも真に受けてしまう」ベッキーだそうです。

ベッキーは自称 『面倒くさい女 』といっていますが、結婚それ自体が二人の関係が円熟味を増す

まではこんな些細な痴話喧嘩の繰り返しなのですね。

でもご主人の片岡コーチはスポーツマンなので、ベッキーにボケて突っ込む辺りは

繊細な感情を持て余すベッキーには最適なお相手のような気がしますね。

ご主人のボケはわからないのに、バラエティ番組で活躍していたというところも

仕事と家庭では全く変わってしまうベッキーなのだそうです。不思議ですね。

お一人の世界観(マイワールド)が強いのかもしれませんね。アーテイストですね!

スポンサーリンク

まとめ

ママタレは、小倉優子(37才)や木下優樹菜(33才)らのように、私生活に関する報道や不祥事など

で浮き沈みの激しいポジションだそうです。

バラエティータレントだけではなく、北川景子(34才)や木村佳乃(44才)、仲里依紗(31才)ら

人気女優の「ママタレ枠」が台頭しています。

で、「ベッキーさんには強力なライバルが大勢います。」と言われますが、何がベッキーの武器になったでしょう。

彼女のメンタルの強さはこの業界では武器になります

芸能リポーター

これならいまだにアンチファンが多くても怖くないです!

二児の母になり、どう芸能界でたくましく生き抜いていくか、まさにこれからが楽しみです。

本日はありがとうございました。

スポンサーリンク